マルテー大塚グループ環境指針

環境活動宣言

マルテー大塚グループは大塚刷毛製造(株)を中核企業として長年に渡り塗装業界の発展に貢献して参りました。
わたしたちの企業活動においても“地球資源”の恩恵を受ける所が少なくなく、間接的に様々な環境負荷を地球に与えて来ました。
今まさに、全社員が一丸となり、限りある資源を大切にすると共に、地球環境に配慮した保全活動を積極的に推進し、永続的な社会の発展に貢献致します。

環境理念

マルテー大塚グループは、「明日志向」と「人本位」を企業テーマに、21世紀にふさわしい地球の未来を築くため、環境保全活動に全力を挙げて取組んで参ります。

環境活動方針

1. 環境法規則の遵守。
  • 省エネ法
  • 容器包装リサイクル法 等
2. 環境保全活動の継続的な取り組みと環境汚染の予防。
3. 限られた資源の有効活用。
Reduce → 原材料等の使用を「減らす」
Reuse → 使い捨てせずに「再利用」
Refuse → ゴミになる素材を「使用しない」
Recycle → 製品化された物を「再資源化」

4R 活動の推進

環境活動目標

1. 環境配慮型商品の開発及び販売。
グリーン購入法に準ずる素材使用を推進していきます。
2. 廃棄物の削減と再資源化への取組み。
再生紙の活用や両面によるコピー用紙の削減及び分別ゴミの徹底等、オフィス内でのムダを排除します。
3. 容器・包装リサイクル法の遵守。
4. 資源・エネルギーの節約と有効活用の推進。
就業時間外及び使用していない所でのこまめな消灯を心掛け電気使用量の削減をします。名刺及び封筒の再生紙化推進していきます。
マルテー大塚グループ環境ラベル認定基準